top of page
検索
  • 執筆者の写真Ken

ヨガ資格 RYT200 コースの選び方について解説します


こんにちは、Kenです。


今日は、ヨガ資格 RYT200 コースの選び方について解説しましょう。



ヨガ資格 RYT200 コースの選び方について解説します
ヨガ資格 RYT200 コースの選び方について解説します



RYT200のスクールの選び方について、体験会で生徒さんからよく質問されます。

生徒さんが私の学校に来てくれる理由の一つがyoutubeに登場するサメのぬいぐるみシャーク君のおかげなんです。シャーク君がいて、優しそうな先生だと思ってもらえるんですね。私は緊張しやすく、真剣に熱が入るタイプなので、シャーク君の存在が大きいんです。



さて、RYT200を選ぶときのコツについてお話しします。たくさんのスクールがある中でどれを選ぶか悩む方が多いと思いますし、間違った選択をすると後々大変なことになります。私の学校の自慢になりたくないので、公平に選ぶ方法について考えてみました。


自動車学校を例に挙げると、国が決めた運転技術を教えるので、どこの学校でも基本的に同じ内容です。しかし、RYT200は学校によって教える内容が大きく異なります。時間数やタイトルは決まっていますが、教え方や内容は各学校に委ねられています。


料理学校も比較的内容が異なりますが、ヨガのRYT200はさらに独自性が強いです。料理学校は美味しい料理を学びますが、ヨガは心と体の健康を求めるものです。医学部のように、教授の質や最先端の技術、実績が重要です。



RYT200を選ぶときは、実績や結果が出ているかを重視してください。腰痛が治ったり、肩こりが改善されたり、心の悩みが解消されたりするかどうかです。最先端の技術や科学的根拠に基づいて教える学校を選ぶことが大切です。


説明会に行った際には、教授の質や科学的根拠、実績についてしっかり確認しましょう。オンラインと対面のクラスがあるか、質問しやすい環境かも重要です。簡潔で明確な教え方をする学校が理想です。


RYT200のコースを選ぶときは、医学部のように科学的な根拠や名医の存在、実績に注目してください。健康になるための知識と技術を学べる学校を見つけてください。



皆さんも、RYT200をどのように選ぶか、どの医学部で医師免許を取りたいかを考えてみてください。それがきっと、より良いヨガスクール選びの参考になるでしょう。




ヨガ講師資格 RYT200コースの選び方ついては、詳しくは動画にもお伝えしているのでこちらをご覧下さい。
















ではまた。



閲覧数:2回0件のコメント

留言


bottom of page