S01-YA-SCHOOL-RYS-200.png
S01-YA-SCHOOL-RYS-200.png

press to zoom
S01-YA-SCHOOL-RYS-300.png
S01-YA-SCHOOL-RYS-300.png

press to zoom
S01-YA-SCHOOL-RYS-200.png
S01-YA-SCHOOL-RYS-200.png

press to zoom

RYT全米ヨガアライアンスとは

世界唯一の国際的なヨガ講師認定ライセンスです

全米ヨガアライアンスとは・・・90年代にアメリカで設立された世界規模のヨガ協会のこと。質の高いインストラクターや教育者を養成するために、カリキュラムに基準を定め、その普及を促進しています。 協会の定める基準に基づいたトレーニングを認定されたヨガスクール(RYS)や指導者(E-RYT)から養成コースを受講し、ヨガアライアンスに申請、認定登録されると、認定ヨガ指導者RYT(Registered Yoga Teacher)として活動することができます。このアライアンスの認定書は世界50カ国以上で認知されています。リブウェルインスティテュートでは、RYT200時間コースと、200時間卒業生向けのアドバンス継続コース300時間コースが取得可能でその2つのコースを卒業することでRYT500資格を取得することも可能です。ヨガ自体は資格がなくても指導はできますが、RYT200は世界唯一のヨガの世界基準でもあり、RYT200の資格を持つことである程度の指導スキルを持っているものと社会的には高く評価されます。

まずはオンライン無料体験・説明会にご参加ください

実際の養成クラスの模様をオンラインから無料で参加、見学し、養成の現場の雰囲気を体験していただくことが可能です。参加の判断にお役立てください。また、随時無料説明、相談会もオンイランで個別に対応させていただいております。まずはお気軽にご予約の上、ご参加ください。